【自由投稿】短期間で結果が出せるダイレクトメール

大型連休明けにダイレクトメールを実施したネットショップ開設者様からの報告が来ました。

今回ダイレクトメールを実施した経緯は、ネットショップを開設したのは1年前で、継続するかどうかを悩んでいたときに、Twitterにて

「いま諦める前に、一度ダイレクトメールにチャレンジしてみませんか。
きっと予想外の結果が出ると思います。
まだまだやれることはたくさんあります。」

というツィートを見て、ダイレクトメールをやってみたそうです。

この1年間いろいろとSEO対策やネット広告等にお金を費やしたそうですが、思うような売上も上がらず、一番のネックはショップサイトへのアクセスがほとんど無い日が続いていたそうです。

そこでネットショップの紹介とサイトのURLを記載したハガキを作成し、商品に関連する事業者へ送付したそうです。

ハガキを発送した翌々日から、急にネットショップへのアクセスが増え、実際の購入者もあり、驚いたことに新製品の取扱いの引き合いも来たそうです。

なぜもっと早くにダイレクトメールを実施しなかったのだろうと気づかされたそうです。

ネット広告に多額のお金を費やしても、これほどのアクセス数が一度も無かったし、商品も売れなかったようです。

アクセスがあってもなくても、短期間に結果を得られることに驚いたという事です。

誰が見てくれるか分からない手段にお金を使うより、こう言う方に見て欲しいという相手に直接に案内を送れたことが結果を出してくれたと喜んでいました。

確かに全てのダイレクトメールを実施する方に良い結果をもたらすとは言い切れません。

案内する方が本当にその情報を望んでいる方に送る事が出来たのかどうか

案内された方が必要としていた内容なのか

などいろいろな要素があいまって、アクセス数を増やしたり、購入者を増やす事になります。

ただ言える事は、積極的に見込みのある方へのアプローチができると言う他には無い手段でダイレクトメールが実施出来る事です。

ダイレクトメールの良さは

届けたい人に情報を確実に届ける事が出来る事です。

受け取った方の開封率、行動率が他の広告手段に比べてとても高いことです。

おおよそ相手にダイレクトメールが届く日数は前もって分かるので、その反応は自分の手で、目で数日後に確認が出来ます。

Webサイトと連携することで、効果があったのかどうかをアクセス数で見ることが出来ます。

そして確実に数量の多少はあっても売上に繋がってきます。

この情報があふれている現代で正しい情報をネットから選別することさえ難しくなってきています。
それなら確実な情報をアナログな手段ではありますが、確実に届けた方が結果を得ることが出来ます。

良く「ホームページ作成請け負います」という広告やツィートなどを見かけますが、今自社のホームページを持っていない方に、ネットで告知しても良い結果は得られるのでしょうか?

それこそダイレクトメールに最適な内容だと思います。

費用がかからないから、メールでという考えをお持ちの方もたくさんおられるのも現実ですが、はたして無料で送ることの出来るメールDMで確実に情報を届ける事が出来るのでしょうか?

その時間をもっと確実に結果をもたらしてくれるダイレクトメールに使ってみてはいかがでしょうか。

皆さんがもっともっとダイレクトメールに注目され、アクセスアップ、顧客拡大、売上増大を得られることを願っています。

 

※住所録データをご購入の場合は「Webマニュアル」をご用意しておりますので、ご一読下さい。

購入Webマニュアル

※住所録データのサブスクリプションをご希望の方は下記バナーをクリックして下さい。

サブスクリプションデータ

※住所録データの業種と地域を指定してのデータをご希望の方は下記バナーをクリックして下さい。

個別オーダー

 

 

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment