EXCELを活用しよう!

特に住所録データを中心に便利な使い方をご紹介しています。

 

★2つの住所録データの照合について

以前に購入した住所録データと今回購入した住所禄データの増減を知りたい事ってありますよね。 それをMACH関数で実現します。

詳細はこちらから

 

★類似業種住所録での重複削除について

例えば「菓子店」「洋菓子店」「和菓子店」などの類似業種でよくあるお店の重複を削除する方法をご紹介しています。 いろんなところで応用が出来ます。 スパッと重複削除が出来ます。

詳細はこちらから

 

★EXCELのフィルター機能に注意

住所録データで、都道府県をフィルターに指定して抽出したときに起きる現象を紹介しています。 北海道と京都府に注意!

詳細はこちらから

 

★EXCELの住所録データから住所の重複を削除する方法

住所録データを購入したときによくあるのが、同じ住所に複数の会社が登録されている場合に、ひとつだけを選択して他は削除するほうほうです。 でも使い方を間違わないで下さい。

詳細はこちらから

 

★住所録から都道府県を抽出する

住所録データの住所が都道府県から始まっていて、都道府県という項目にそれぞれの住所の都道府県を表示させたい場合の方法です。

詳細はこちらから

 

★住所録データを「国土地理院」のウェブ地図「地理院地図」を表示

住所録データの活用方法のひとつに、地図に住所録データをインポートして、それぞれの事業所を地図上に表示して活用する方法が注目を浴びています。 そのインポート方法をご紹介します。

興味のある方はこちらの「住所録データを地図に取り込む」をご覧下さい。

 

★住所録データをいつも使っているGoogle MAPへ表示

いつも使い慣れているGoogle MAPに住所録データを取り込み、事業所を地図上に表示させ位置関係を目視したり、訪問ルートを決めたりといろいろな使い道があります。 そこで住所録データをGoogleマップに取り込む方法を解説しました。

興味のある方はこちらの住所録データをGoogle MAPへ表示をご覧下さい。

 

★住所録データを筆王に取り込みましょう

業種別事業者住所録データをソースネクストの「筆王」に取り込み管理しましょう。 ハガキ印刷、封筒印刷、ラベル印刷などが出来ます。

「筆王に住所録データを取り込む」

 

★住所録データを筆まめに取り込みましょう

業種別事業者住所録データをクレオの「筆まめ」に取り込み管理しましょう。 ハガキ印刷、封筒印刷、ラベル印刷などが出来ます。

「筆まめに住所録データを取り込む」

 

 

※住所録データの地域を指定してのデータをご希望の方は下記バナーをクリックして下さい。

個別オーダー