いま本当に困っているのは中小企業

このところのGo to ●●を利用している方って、裕福な人ばかりですね。

非常事態時に二分化される低所得者と高所得者ですが、いつの世も低所得者の私たちが切り捨てられている気がします。(ひがみかな?)

小規模事業者が、低所得者がもっと窮地を救える政策を実施して頂きたいですね。

小規模事業者には、たくさんの従業員も働いていますが、決して裕福な生活をしているわけではありません。

こう言う時だからこそ、互いに助け合う事も必要です。

そんな中、「通信販売」が注目されています。

皆様の事業所で今お持ちの「便利な」「安心な」「お勧めの」商品やシステムをお持ちではありませんか?

その商品やシステムを、ダイレクトメールを通して、多くの事業所、事業所に働く従業員様にお勧めしてみませんか?

もちろん安価で提供する事で喜ばれたり、従業員へとりまとめてくれる事業所への謝礼を行えば、さらに売上アップにつながります。

ダイレクトメールは、届けたい事業所に、届けたい人に届けられる唯一の手段です。

何もしないで「困った」では、何も改善されません。

今、出来る事から始めましょう!

もし、ホームページをお持ちなら、詳細の商品説明や、受注はホームページで、ダイレクトメールは目玉商品のご案内とご挨拶にとどめ商品と会社をアピールしましょう!

多くのネット販売を行っている方が、「売れない」と悩んでいるのは、「誰が、どこで、どんな商品を売っているか」をたくさんの方に伝えられていないからです。

それなら、ダイレクトメールでその「誰が、どこで、どんな商品を売っているか」を伝えましょう!

 

 

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment