【自由投稿】いざというときに備えていますか?

先日、マイクロソフトのグループチャット「Teams」で不具合が発生し、サインインできなかたり、エラーが発生していたようです。

最近感じる事は、「ネットトラブルが多いな。」という事です。

今の時代「絶対」という事は無いので、いつか必ずトラブルが発生するという事は覚悟しておく必要がありそうです。

いくらセキュリティを強化してもそれを破って侵入してくる輩がいて、システムを破壊したり、停止してしまう悪者がいる。

皆さんはその「突然」にどんな「備え」を持っていますか?

最も多い意見は「そんなこと万が一だよね。起きたらその時だよ。」とまったく備えなしのようです。

ある意味何時発生するか和からに備えには問題もあるようです。

時代は日々進み、その進みに合わせた備えは、日々変更が必要となるようです。

ただ大まかな区分とその対策は自己防衛のために必要です。

もし、いま長期的な停電が広範囲で発生した場合どうしますか?

一番身の回りを考えた時

夜は暗い中での生活。

冷蔵庫にあったものは腐敗を待つだけ。

今の時期なら、暑さに耐えられなくなる。

もちろんテレビも見られない。

大事なスマホの充電ができない。つまり使えなくなる。

インターネットに接続出来なくなる。

まだまだありそうですね。

もし、インターネットが利用出来なくなったらどうでしょうか?

ツィートが出来ない。

ブログ更新ができない。

メールの送受信ができない。

ネットバンクが使えなくなる。

ネットショップが閉店状態となる。

まだまだありそうですね。

その他にも自然災害発生時などもそうです。

いまこのコロナ禍もそうです。

やはり「いつ何が起きても不思議がない」そんな時代に、備えまたは心構えは必要です。

いままで当たり前だった事が当たり前ではなくなった時、慌てずにいられる準備を常にしておく必要がある時代になっています。

と、言っても個人が出来る備えには限界がありますが、第一に「命を守る」そして次に「生活を守る」くらいの考えは常に持っておきたいですね。

 

3つのスタイルでの事業者住所録データの販売を行っています。

※住所録データをご購入の場合は「Webマニュアル」をご用意しておりますので、ご一読下さい。

購入Webマニュアル

※住所録データのサブスクリプションをご希望の方は下記バナーをクリックして下さい。

サブスクリプションデータ

※住所録データの業種と地域を指定してのデータをご希望の方は下記バナーをクリックして下さい。

個別オーダー

 

 

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment