【自由投稿】確実にアクセスアップを狙いたいなら

みなさんは現在のネットショップのアクセス数に満足していますか?

よく聞く話しで、アクセスアップを実現したくてネット広告を利用したけどアクセスアップにつながらなかった、最後の頼みと「SEO対策」を業者にお願いしたけど一向にアップしなかった。

皆さんにも経験あるのではないでしょうか。

もちろん一概には言えません。

ある条件を満たしていれば、ネット広告でもSEO対策でもアクセスアップは可能です。
しかし、残念ながら多くのネットショップでは、その条件を満たしていません。

よくよく考えれば、一般の方がYahoo!検索を使って、Google検索を使って、どうやって自分のサイトにたどり着けるのかが不思議です。

自分で不思議と思ったら、その時点であてにならないと言うことになります。

ネット広告やSEO対策は、確実性に欠けます。

つまり「運が良ければ」という次元になってきます。

では、どうやってら自分の思いを伝えることが出来るのでしょうか?

一番は、直接会って伝える事ですが、ちょっと無理ですね。

では、ハガキなどを使って、その思いを直接伝えたらどうでしょうか?

おおよその思いは伝わるのではないでしょうか?

ここに大きな違いが出てきます。

何時だれが見てくれるか分からない手段より、直接見ていただける手段を利用した方が、ネットショップへのアクセスも増え、売上も増えることになります。

ただし絶対ではありません。

誰に出すかも重要ですし

どんな内容にするかも重要です。

そして、現在では多くの方がスマホを持っています。

送るハガキや文書に、封筒などにネットショップへ直接アクセス可能なQRコードを印刷しておくことでさらにアクセスアップ効果が出てきます。

このダイレクトメールは即効性があり、場合によっては今回何が悪かったのかも直ぐに分かります。

工夫を重ねて自分の手でダイレクトメールを実施することで、アクセス数を増やせたり、売上件数を増やしていくことが出来ます。

いままで人に頼んで、人任せだったものが、人の手でそれを知ることが出来るようになります。

最後にダイレクトメールを成功させるには、最新の住所録データを見つけ出し、少しでも安価に購入する事が大事です。

同じ住所データなら最新を、同じ住所データなら少しでも安価に手に入れる事で、無駄なく最大の効果を得ることが出来ます。

もちろんDMデータ販売の住所録データがどちらの条件もクリアしていておすすめです。
サンプル

目立っていればこんな一枚のハガキでも効果があります。

 

3つのスタイルでの事業者住所録データの販売を行っています。

※住所録データをご購入の場合は「Webマニュアル」をご用意しておりますので、ご一読下さい。

購入Webマニュアル

※住所録データのサブスクリプションをご希望の方は下記バナーをクリックして下さい。

サブスクリプションデータ

※住所録データの業種と地域を指定してのデータをご希望の方は下記バナーをクリックして下さい。

個別オーダー

 

 

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment