【自由投稿】この先の日本が心配です

本日、衆議院が解散となりましたが、このコロナ禍でどの等も分配政策を打ち出していますが、どの党もその分配の資源を明示していません。それどころか消費税を下げろ?

今が良ければ良いのだろうか?

自分が議員でいる時だけ日本が持ってくれれば良いと言っているようなもの。

分配はこの先の子供たちにのしかかる借金でしかありません。

この1年半の間に、どれだけの新型コロナウイルス感染症に対する分析が出来て、日本の医療のあり方が分析で、どのくらいの助けを求める家庭があるのかをチェック出来たのだろうか?

どうもうあいまいな言葉だけで、しっかりとした数値で表現できる政治家はいないのだろうか?

国民の生活が第一なのか、経済が第一なのか?

きっと政治家自身が第一なんだろうなと感じています。

近年憲法改正という言葉が飛び交っていますが、本当は国会議員や総理大臣の選出方法や、問題を起こした議員の処罰方法をきちんと見直し法制化したほうが国民のためにも良いのではないでしょうか。

本当に国会議員を任せられる人に立候補をお願いしたいですね。

特に熱く日本の将来を語れる若い人の立候補を望みたいです。

「私の得意とする●●をもって、日本を良くしていきたい。」という人の集まりであって欲しいです。

得意分野でもない大臣になり、失言を繰り返す大臣は要りません。

特に野党は週刊誌から情報を得て、それを攻撃の材料として大臣や議員や次官等を攻撃する旧態依然とした国会運営は、ますます国民を失望させるだけです。

将来この人たちに日本を委ねたいと思わせる知識を持ち行動を取って頂きたいです。

いずれにしても、自分の目で確認した上での投票が私たちには求められています。

 

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment